2019年04月30日

アタック日本海、DNF

午前3時川口を車で出発、練馬のすき家で朝食
午前5時前にサンピア越生駐車場でブリーフィングの後
車検でスタート。

天気予報通り雨降りが残っていたので
長袖アンダー、長袖ジャケット、ウィンドブレーカー
100均雨合羽、反射ベストでの旅立ち。

小前田の先で先頭に合流
前橋・渋川とゆるいのぼりが続き
敷島の駅前でお日様が覗き暑かったので合羽を脱ぎました。

沼田PCを過ぎて猿ヶ京から三国トンネル付まで好天でしたが
苗場側の空模様が一変して黒くなり三国トンネルをくぐると

「トンネルと抜けると向かい風、突風の猛吹雪」

例年ですと苗場のゲレンデを背景に写真を撮り
FBにアップしていましたが、それどころではありません。
苗場田代あたりでは雨脚が強く、気温もどんどん下がってきました。
トンネル内の路面状況も悪く、車の速度も速いので恐怖です。

なんとか湯沢に降りましたが、手がかじかんでフロントギアチェンジ不能。
石打のレストランでネガティブな精神状態を回復のため1時間休憩。

精神状態は幾分回復しましたが、雨降り状態が一向にゆるむことなく
5時間以上簡易な雨対策で濡れ続け
予約をしてある長岡ホテルまで200km以上
到着予定が午前1時以降になるため
残念ながらDNFを決めました。

17号線塩沢「ダイソー」にて自転車カバーを購入
JR塩沢駅からJR長岡駅まで乗車して
ホテルに入り早めの就寝。

午前5時過ぎにホテルをでると幾多の困難を乗り越えているライダーと合流。
悪天候、睡眠不足と疲労の感は見て取れますが走り続けています。
スプリンターでもヒルクライマーでなくても、凄いと改めて感じました。

17号線を長岡から渋川までルートは引かれていますが
国道に沿った市街地があり、DNFの特典でのんびり走行。

小島屋.JPG

ブルベでは帰路も三国峠を登り返しますが
認定を外れると観光モード、
山の区間「越後湯沢〜水上」を電車利用
最後のPC渋川に立ち寄ると前半一緒にいたマスダさん達数名と合流。
ここまでのサバイバルな道のりを聞けました。

ゴール地点サンピア越生で汗を流して
車で無事帰宅(^^♪

こいのぼり.jpg

改めて悪天候の恐ろしさとブルベライダーの精神力を感じました。


posted by 金子和弘 at 08:32| Comment(2) | サイクリング

2019年04月22日

皆野、うなぎ吉見屋

松屋.JPG

セブン富士見市岡ノ坂店、午前6時30分スタートのため
集合場所前の「松屋」で朝食、5時30分着で早すぎでした。

ローソン.jpg

飯能から参加の春日さんと合流、ローソン川越福田店70:05到着。

田舎道.jpg

早朝の国道254号を外れると、田舎道がつながります。

おせんべい.jpg

昼食予約時間11時、時間にゆとりがあるので長瀞駅まえ休憩。

吉見屋.jpg

11時前に皆野到着、店主のご厚意で自転車木戸内に駐輪。

うなぎ出来立て.jpg

宮本さんが予め予定時間とオーダーをしてくれたので待つことなく会食。

う回路.jpg

帰路は再びの長瀞観光、主な道路を迂回すると観光スポット。

絶景.jpg

山沿いの高台から見下ろす石畳は迫力満点です。

石畳.jpg

そそりだった崖の上なので、心なしか腰が引けています。

道の駅.jpg

会食は続き東秩父村道の駅へ。

イワナ.jpg

頭からしっぽの先までじっくり、イワナの塩焼き。

小川町.jpg

春日さん、スマホキャリア変更交渉のため小川町から飯能へ。

いちご.jpg

嵐山を抜けて都幾川方面に向かう道すがら、いちご農家にて(^^♪

ゴール.jpg

予定通り午後4時過ぎに富士見の戻り、それぞれ家路に。
帰宅後選挙に向かい、国民の権利義務を遂行できました。
posted by 金子和弘 at 10:51| Comment(2) | サイクリング

2019年04月10日

アタック日本海イメージトレーニング

沼田.jpg

午前3時には車で川口を出発、途中朝食をとり
午前5時受付、ブリーフィング、車検の後、越生をスタート。

254号沿いの道を児玉まで北上、群馬県に入ってからは17号沿いの道へ
97.5km 上り643mなので、休憩なしで行きます。

広神.jpg

17号を三国峠越え、群馬県側は路面が整備されていますが
苗場を越え新潟県に入ると冬用タイヤで痛められた路面が随所に。
距離は100km 上りが1000m以上なので
猿ヶ京ローソンあたりで休憩?

新潟市.jpg

入広瀬から山に入り栃尾に抜け、新潟平野に下ります。
阿賀野川沿いの河川敷走行が長く続き、風景が変わらなかったような。
102.7km 上り694m 途中短時間コンビニ休憩

長岡.jpg

信濃川河川敷に沿って燕三条まで進み、8号線で長岡目指します。
ホテルでゆっくり休むためにも先を急ぎます。
距離74.7km 上り19m ベットが待ってます。

渋川.jpg

陽が登る前に旅立ち、深夜時間帯でも営業している「すき家」六日町あたりで朝食
(昨年苗場を越えて猿ヶ京に至るまで空腹でハンガーノック気味になりました。)
峠を越えれば関東平野に向けて基本下り基調(^^♪

越生.jpg

すっかり陽も登り、17号・254号沿いのルートを越生を目指します。
ゴールした後は、越生日帰り入浴で汗を流して(^_-)-☆


続きを読む
posted by 金子和弘 at 10:35| Comment(0) | サイクリング