2018年01月22日

アタック小田城

午前4時に起床して、川口を車で出発

マクドナルド.JPG

マクドナルド株主優待券、3月31日まで有効期限で朝食

big_breakfast.jpg

ビックブレックファーストデラックスをカフェラテでいただきました。

マクドナルドが様々な問題で批判を浴びていた時に
突然の悪天候で逃げ場として何度となく助けてもらいました。

今では評価も回復して、取り巻く環境も良くなりました。
これからも頼りにしているのでよろしくお願いします。

コンビニにより、ポカリスエット+チョコ+飴を補給して
午前6時過ぎに豊水橋到着。

受付.JPG

自転車を車から降ろして、誓約書提出+ブルベカードに必要事項を記入。

ブリーフィング.JPG

午前6時40分からブリーフィング、車検後スタートです。

序盤早々のスタートで先頭集団についていましたが
橋ののぼりや巡航速度のアップにマイペース切り替えました。

ほぼフラットコースなので、折り返しの小田城跡(筑波)には
3時間50分ほどで到着
帰路は幾分の追い風で8時間で走り切ることを目指しました。

同じようなペースで走る方が数名いたのですが面識がなく
後ろについてもらうことはありましたが
前に出てもらい後ろにつくと嫌なのかな?
と思えたので、自力走行で8時間35分でゴール。

到着後の会話では参加するブルベも一緒の機会が多いので
宜しくお願い致しますと会話できました。

そんなつながりや、ブルベを開催しているスタッフの方々にも
面識が出来てきたので、ありがたく感じております。

posted by 金子和弘 at 13:31| Comment(2) | サイクリング

2018年01月15日

桐生ふる川、麺処

福田1.jpg

セブンイレブン富士見市岡ノ坂店6時30分、
ローソン川越福田店7時10分で桐生相生に向けてスタート

妻沼2.jpg

日本三大聖天のひとつ、妻沼聖天山。

妻沼3.jpg

日光東照宮を彷彿とさせる本格的装飾建築で、
埼玉日光と称され、国宝に指定されています。

妻沼4.jpg

妻沼1.jpg

童心に戻り、記念撮影。

ふる川.jpg

午前11時開店のふる川、10時40分到着で9番目の入店を確保。

ふる川2.jpg

人気のひもかわうどん。

ふる川3.jpg

「鴻巣の川幅うどん」と似ています、食感がとても良いです。

カレー.JPG

カレー南蛮ひもかわセット、
麺を味わった後、こはんを投入+半熟卵で雑炊=美味です。

堤6.jpg

帰路に歴史の地、「石田堤」を見学。

堤4.jpg

水攻めのために忍 城の周囲を総延長28 kmに渡って築いた堤。
歴史のロマンを感じます。

木村屋.jpg

最後の休憩地点、鴻巣「木村屋製菓舗」さんへ。

木村屋2.jpg

ぞろぞろと入店して、思い思いの甘味を物色。

木村屋5.jpg

店主の計らいで、しばしの歓談を楽しみました。

かのこ.JPG

「かのこ」「いちご大福」をいただきました。

木村屋3.jpg

飯能方面に向かう参加者と桶川川田谷で別れるため、撮影。

羽倉橋.jpg

陽の落ちる前に羽倉橋に到着できました(^_-)-☆
posted by 金子和弘 at 10:37| Comment(2) | サイクリング

2018年01月09日

上総一ノ宮玉前神社、タカラ亭

笹目.jpg

秋ヶ瀬橋志木側信号、6時20分
荒サイ右岸笹目橋志木側、6時40分スタートで上総一ノ宮へ

玉前神社2.jpg

追い風にも恵まれ、午前11時過ぎに玉前神社に到着

玉前神社.jpg

境内の横に愛車を置かせていただきました。

玉前神社5.jpg

歴史のある神社で、大勢の方が参拝に訪れていました。

玉前神社4.jpg

交通安全の祈願、お願いして参りました。

さざれ石2.jpg

君が代の歌詞にも出てくる、さざれ石。

タカラ水産.jpg

グルメは、上総一ノ宮駅前「タカラ亭」庶民的な雰囲気が良いです。

タカラ亭.jpg

待っている間にスマホのチェック。

さしみ.JPG

さしみ定食(松)、リーズナブルで美味しかった(^^♪

タカラ亭2.jpg

参加者も納得の表情です。

一宮海岸.jpg

食後は童心に帰り、砂浜で黄昏。

一宮海岸2.jpg

砂浜で足を取られて落車するといけないので、待機。

一宮海岸3.jpg

しばし戯れた後に、一宮海岸を出発。

堀切.jpg

恐れていた向かい風もクリアして、陽の落ちる前に
荒サイ堀切橋手前までたどり着き
午後6時過ぎには秋ヶ瀬橋に帰り着きました(^_-)-☆
posted by 金子和弘 at 15:45| Comment(2) | サイクリング