2018年12月10日

いちごの里、食べ方リベンジ

秋ヶ瀬.jpg

午前7時セブン田島8丁目店スタートで、小山いちごの里へ

いちごの里.jpg

前回訪問時、入店するまでかなり待ったので
先行部隊として,10時20分過ぎには受付に記帳。

到着.jpg

お仲間も午前11時には到着、待つことなく入店できました。

食事.jpg

11時ちょっと過ぎには、周囲の席もほどなくして満席。

スパ.jpg

自分ではそそくさと食べてしまったので、松ちゃんの盛り付け。

カレー.jpg

量は少なくはありませんが、種類が偏らずに美味しそう。

デザート.jpg

1,890円なので安価ではありませんが、帰路の間食出費はなし(^^♪

お勉強.jpg

12時過ぎには帰路に向かい、野木町の煉瓦工場跡地でお勉強。

野木煉瓦.jpg

駅からの距離があっても、サイクリングならOK。

野木.jpg

展示物を謳歌することが出来ます(^^♪

農道.jpg

埼玉も都市部を離れると、のどかな田園風景が広がります。

緑の.jpg

復路、岩槻を越えると車の渋滞が予想されるので
緑のヘルシーロードを迂回。

とうせんぼり.jpg

通船堀で歴史のお勉強、広い公園が庭のように親しめます。

秋ヶ瀬到着.jpg

のんびり過ごした時間はそのまま到着時間に跳ね返り午後5時近くに。

距離を伸ばすとゆとりも抑制になるので、ご容赦(*^-^*)
続きを読む
posted by 金子和弘 at 10:40| Comment(0) | サイクリング

2018年12月03日

筑波、松尾製麺所

秋ヶ瀬.jpg

午前7時
セブン田島8丁目店スタートで、筑波を目指します。

寺内チャリ.jpg

寺内さんがコレクション車で
見送りに来てくれたので
ちょっと試乗(^^♪

製麺所.jpg

目的地は筑波山の麓、
道中都会の喧騒を抜けると、人影の少ない自然にタイムスリップ。

松尾製麺所.jpg

適度な運動は、心地良い空腹感とおなかの調子を整えてくれます。

作業場.jpg

製麺所の店内

店内.jpg

一角に試食スペースがあり、自慢の麺とスープが楽しめます。

チャーシュー麺.jpg

オーダーはチャーシュー麺、美味しかった(^^♪

食事.jpg

午前11時前に到着、12時前には出発。
消耗して食し、消耗しながら帰路に向かいます。

銀杏.jpg

平たん路で距離も抑制しているので(^_-)-☆

到着.jpg

予定通り、午後4時前には秋ヶ瀬に戻ることができました。

大ちゃんは自走なので、30km飯能まで向かいます。
寒くなる季節で翌日の仕事を考慮すると
午前7時スタート
午後4時には自宅に向かえるように(*^-^*)

posted by 金子和弘 at 10:25| Comment(2) | サイクリング

2018年11月26日

緑のヘルシーロードで行く、佐野ラーメン

田島.jpg

午前7時、セブン田島8丁目店スタートで佐野ラーメンを目指します。

用水路.jpg

アプローチは利根川まで続く、緑のヘルシーロード。

見沼.jpg

芸術家?の松ちゃんは、沿道沿いにあるモニュメントを見逃しません。

農道.jpg

車のとおりほとんどなく、信号もあまりありません。

青竹.jpg

走行距離がわかると到着時間が読めるので、11時開店ちょっと前に到着。

ラーメン.jpg

醤油ベースのスープと青竹麺、チャーシューも美味しいです。

飯島商店.jpg

お決まりのコースで、食後のデザート?飯島商店さんへ。

いもフライ.jpg

オーダーはいつもの「いもフライ」

いか天.jpg

そして、「いか天」

遊水地.jpg

帰路は渡良瀬遊水地でのんびり自然観察。

谷中湖.jpg

谷中湖も広々していてすがすがしい(^^♪

長沼.jpg

食べてばかりですが、長沼精肉店さんにも立ち寄り

メンチ.jpg

豊富に用意された「メンチカツ」に舌鼓。

たんぼ.jpg

車通りの少ない農道を走行できるのはありがたい(^^♪

ゴール.jpg

走行距離と走るスピードが計算できるので予定通り4時秋ヶ瀬到着。

難なく家で夕食の予定でしたが、
自宅付近にてチェーンがインナーギアを越えて内側に落ちる
いつもの原因不明のトラブル。

手が油まみれになってしまったので
入浴後の飲食となりました"(-""-)"
posted by 金子和弘 at 11:21| Comment(2) | サイクリング